検索
  • ちぇんしげ 重穎

簡単なライフワーク

広島県尾道市のGallery ULTRAにてグループ展を参加致します。


文章・計画/池永朱里 おおだいらまこ


 新型コロナウイルスの影響による環境問題の改善や、レジ袋の有料化など、私たちの身近で、より生活に近いところで環境について考える機会が増えてきています。そして美術業界の一員としてこれまでの自分たちの活動振り返り、環境問題に配慮した新たな展覧会、持続可能性持った展覧会の枠組みを形成したいと考えました。 展覧会開催に伴う資源の消費を極力抑える、また展示された作品は実用品に作りかえ予約販売するなど、今までにない展覧会の可能性を探ります。 本展では各地で制作している作家から作品データを送ってもらい、その後の実用品に変換することを考え様々な加工がしやすい布へ、印刷し展示します。また作品制作時に出たゴミも共に展示し、私たちが一つの作品を作るのにどれだけのゴミを出しているのかを可視化する事で、改めて作品に使う資源についてや、作品を作るとはどういう事なのか、など鑑賞者の方だけでなく作家自身も作品に改めて向き合う展覧会にしたいと考えております。



27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

 © 2023 by Agatha Kronberg. Proudly created with Wix.com

  • Grey Instagram Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now